VP_7th_1113-02

7TH RELEASE SOMA奏間 ‘Derinkuyu’ EP

ART WORK BY aitmaner MATERING BYCoNoSyuNya

SOMA奏間 – Derinkuyu- OFFICIAL VIDEO

MOVIE BY 20m61 westronica
 

SOMA奏間

名古屋のBeat & Bass系ライブ・イベント/レーベルBLUEiCE主催Tomoのソロ・プロジェクト。 Hardcoreバンドでギターを担当後、ElectronicaやPostrockに影響され東京verfarreのファッション・ショーや東海のレイブでDTM作品の披露をおこなう。 2003年渡英。Dubstepに影響されつつイギリス人、イタリア人、ジャマイカ人との多国籍バンドMoultやソロ、色々なプロジェクトで、ロンドンのClub 333、ブリストルの映画館The Cube、ヨーロッパ最大のムービー・コミック・メディア・エクスポLondon MCM Expoのメイン・ステージ、ヨーロッパ最大のカーニバル且つサウンド・システムの祭典Notting hill carnival等を始め、UKやフランス、ベルギー、スペイン、ギリシャでのイベントに出演。 日本帰国後2012年夏、地元名古屋でElectronica, Dubstep, Footwork, Drum and Bass, Ambient等BeatとBassなライブ中心のイベント/レーベルBLUEiCEを始める。レーベルのショー・ケース、関西のイベントIdleMomentsとのコラボレーション企画、 JUKE x GORGE等も開催。  2013年WARDUB JAPANCUPに参加、期間中予選決勝戦合わせ約300参加トラックのうち最も視聴された。 リリースは、2005年にUKのBoosey Mediaからリリースした2step作品を始めとして、GORGE.INからのEPリリースや、DJ Aflow、Uncle TexxやGnyonpixとのJuke/FootworkスプリットEP、発売後1週間で1300DLされたヨーロッパのゲームHyper Havocのサントラまで多義で多数。 ライブ毎に機材が変わったり、多ジャンルの様々なアーティストとコラボしたり、Dubstep, Footwork, D’n’B, Electronicaと色々ジャンルをまたぐ音だが、床を揺らす超低域のベースがあり、体を揺らすビートがあり、感情を揺らす音の調べがそこにある。 http://soundcloud.com/somajapan
 
buy_button